超音波検査室 >> 上達したいなら自分の本を持とう!! >> 腹部超音波検査関係の本
 まず、はじめに
 超音波の基礎
 検査の進め方
 正常例の解剖と画像
 実際の症例



超音波の達人への近道
それは自分の本を持つ事

腹部関連の本
頚部関連の本
乳腺関連の本
心臓関連の本
血管関連の本
その他の超音波関係の本


























































































































































































超音波の達人への近道
それは自分の本を持つ事

腹部関連の本
頚部関連の本
乳腺関連の本
心臓関連の本
血管関連の本
その他の超音波関係の本






腹部超音波検査関係の本
日超検 腹部超音波テキスト 第2版
7,992円
発売日: 2014/06
   ●腹部超音波検査を行ううえで必須の,技術的なノウハウを中心としてまとめた「日本超音波検査学会」監修のベストセラーテキスト改訂第2版. ●腹部超音波検査でカバーされるすべての臓器について,正常像・異常像,鑑別のチェックポイント,各種疾患の病態と超音波所見を的確に解説. ●全編にわたり豊富な写真を駆使し理解しやすく構成.また,随所に「ひとくちメモ」を収載して,周辺知識,検査の勘所などを具体的に記述. ●腹部超音波検査に携わるコメディカルスタッフ,医師のための必携ガイドブック.
Dr.森の腹部超音波診断パーフェクト
10,260円
発売日: 2013/05
   専門医・検査士資格取得に有用な症例を網羅した、エコー名人の原点、そして集大成がここにある。総論では日々の臨床で行われる検査の基礎をおさえ、各論では疾患ごとに病態と超音波診断のポイントを簡潔にまとめた。800点の症例写真、220点の疾患を収載し、あらゆる腹部疾患に対応した、エコーの奥義を余すところなく伝える超実践的テキストであり、日常の臨床検査と診療に携わる、すべての医師・検査士必携の書である。
腹部超音波ポケットマニュアル
2,520円
発売日: 2011/11
  ベットサイドで役立つ! 超音波(エコー)初心者 必携の入門書
実務入門書です。  初心者向けの入門書として、基礎の基礎から各部位における検査のポイントまでを一通り取り上げています。また、エコー画像とシェーマ(イラスト図)を併記し、さらにCT画像を掲載して、経験豊富な技師がどのように画像を見ているのかを、わかりやすく解説しています。
パワーアップ いまさら聞けない腹部エコーの基礎 第2版
9,450円
発売日: 2011/06
   超音波検査の原理や新技術を、著者独自の工夫と図解で平易に解説しました。よく遭遇する疾患を厳選して取り上げ、実地の検査にすぐに役立つ多彩なバリエーションを示す疾患も、実際の症例で丁寧に解説しています。
腹部エコー法テクニカルガイド (newLearners’)
3,990円
発売日: 2011/04
   腹部超音波検査に従事する医師や技師が傍らに置いて、日常診療の合い間にもパラパラとめくって役に立つようなハンドブック。また現在、診療の中で気をつけるべき点もわかりやすく書かれている。
『今すぐ役立つ』泌尿器系・婦人科系エコー検査の実際
9,450円
発売日: 2010/07
実際の超音波画像から、観察のポイントやテクニックを詳述!
『今すぐ役立つ』胆嚢・胆道エコー検査の実際
9,450円
発売日: 2010/05
  実際の超音波画像から、観察のポイントやテクニックを詳述!
『今すぐ役立つ』肝臓・脾臓エコー検査の実際
9,450円
発売日: 2010/03
  実際の超音波画像から、観察のポイントやテクニックを詳述!
「おっ」と思わせる!超音波検査報告書の書き方 消化器/消化管
4,410円
発売日: 2010/05
  ・この症例では何を書けば良い?どこの所見が重要になる?そんな疑問にお答えします!!
・各症例枚にレポートを書くときのポイント、コレだけは書いてほしい項目、観察や読影でのコツなど使えるテクニックが満載です。  
「おっ」と思わせる!超音波検査報告書の書き方 検診/泌尿器科/産婦人科
4,410円
発売日: 2010/05
   ・この症例では何を書けば良い?どこの所見が重要になる?そんな疑問にお答えします。
・各症例毎にレポートを書くときのポイント、コレだけは書いてほしい項目、観察や読影でのコツなど使えるテクニックが満載です。
腹部超音波検査勉強法
4,620円
発売日: 2010/01
  イラスト付きの画像。基本走査は解剖図に探触子の位置。そして、描出のアドバイス。知っておきたい病変。所見を書くポイントと実例。見やすく、分かりやすく、読みやすく。 
すぐに役立つ 腹部エコー症候学
7,140円
発売日: 2009/09
腹部エコーと患者の自覚症状・症候を合わせて診断することにより、疾患を正しく絞り込む、これが「腹部エコー症候学」です。日常の診断ツールとしてきわめて合理的な診察手技である腹部エコーをより分かりやすく、現場で役立ち、診断に結びつけることが出来るようにまとめました。今までの超音波検査の教科書にはなかった、診断のための腹部エコー本です。症候とエコー所見から疾患を絞り込み、正しい診断が下せるようにまとめてあるため、診察時の不安や迷いを解消。腹部エコー初心者の教科書として、熟練者のハンドブックとして“使えます”。
コンパクト超音波αシリーズ 腎・泌尿器アトラス (コンパクト超音波αシリ-ズ)
4,998円
発売日: 2009/06
幅広い泌尿器領域を「敢えて」1冊にまとめました。
ひと目でわかる腹部・消化管エコー実習テキスト『基礎編』
1,575円
発売日: 2009/4
超音波検査の手軽さとリアルタイム性,無侵襲性,豊富な情報量は,CTやMRといった他の検査をも凌駕する。その超音波検査の威力を知る実習用テキストとして,必要最低限の知識と方法をまとめた。基本走査と正常像を中心に走査部位と解剖図を対比し,得られたエコー像は大きく見やすいものとし模式図を加える基本構成とした。『ひと目でわかる腹部・消化管エコー/実践編』と相補する『基礎編』として同時刊行。
ひと目でわかる腹部・消化管エコー『実践編』
3,675円
発売日: 2009/4
規則性,再現性,簡便性に優れた「“の”の字2回走査」による16画像の習熟で、腹部全臓器の検査を完結させるコンパクトサイズ版。最初に各臓器について必要な事柄と正常例を呈示し,病変の見方や描出の方法について解説。次に「疾患のチェックポイント」で,どのようなエコー像を異常例として読影するのかを模式図にて示す。患者数が年々増加の傾向にある炎症性腸疾患・感染性腸炎などの項目が加わり,より『実践編』として内容を増幅させた。
消化管アトラス (コンパクト超音波αシリーズ)
4,988円
発売日: 2008/6
「描出が難しい」「あまりよく見えない」と思われがちな消化管の超音波検査。どうすれば、何がどこまで見えるかが、この1冊でよくわかります。
最新・腹部超音波検査の実践 [診療画像検査法]
5,250円
発売日: 2008/5
超音波検査業務の内容は,スクリーニング検査をはじめ生検や腫瘍の治療を目的とするなど広範囲にわたる。さらに,2007年より使用許可されている第二世代造影剤(sonazoid)の活用により,従来から繁用されているカラードプラ法,パワードプラ法などを凌駕する血流動態解析の観察に加え,腫瘍の性状解析,癌局所治療のガイド,加えてその治療効果判定に利用されるにいたっており,その有用性が増してきている。
(日経メディカル・ビデオVol.58)新 腹部エコー診療の実際1 肝臓篇
46,882円
発売日: 2008/03
大好評の旧作「症例に学ぶ 腹部エコー診断のポイント」を全面改訂、内容を一新し、待望のDVD化! 虎の門病院が過去20年間に蓄積した症例画像中から選りすぐりの約200例を収録。各疾患ごとに並べ、腹部エコー検査の第一人者が読影のポイントを丁寧に解説します。DVD2枚組(各巻約80分、計約160分収録)の大作です。
腹部超音波A side-基礎と臨床のキーポイント37
8,400円
発売日: 2007/11
本書は、書が草yがます始めに読んでいただきたいテキストという思いを込め、タイトルに「A side」という言葉を入れさせていただいた。特に基礎分野においては多くの専門用語や公式を理解しなければならないため、臨床に携わる医師や技師にとっては取りつきにくい印象があるが、本書はできる限り平易かつ簡潔にまとめ、さらに練習問題も掲載してあるため、腹部超音波領域を主体とした基礎および臨床の知識の整理に有用と考える。
写真とシェーマでみえる!腹部エコー―適切な診断のための走査と描出のコツ (ビジュアル基本手技 6)
5,670円
発売日: 2007/10
500点以上の写真とそれぞれに対応したシェーマで、画像のみかたと見逃さないための走査テクニックがよくわかる! スクリーニング法やカラードプラの活用法、超音波ガイド下穿刺、造影超音波についても臓器ごとに解説。
初心者にもスキルアップを目指す方にも役立つ一冊です!
今さら聞けない 腹部超音波 ケアネット DVD
2494円
発売日: 2007/9/1
超音波手技を始めると必ず遭遇するモヤモヤを解決できる、痒いところに手が届く内容が満載。特に解剖と実際のエコーのイメージがうまく結びつかない初学者に最適です。画像診断の達人・森本先生が、何に注意を払えば見落とさずにきちんと描出できるのかを、「森本流スペシャルシェーマ」を駆使して表現します。教科書に書かれていないプロの視点を身につければ、自信をもって明日からの臨床を楽しめます。
“の”の字2回走査法で出来る! 超音波手技大原則〈第3巻〉 ケアネットDVD
4275円
発売日: 2007/8/7
第8回「膀胱・前立腺、婦人科の基本走査と症例」
第9回「腹部大血管、FASTの基本走査と症例」
第10回「甲状腺の基本走査と症例」
“の”の字2回走査法で出来る! 超音波手技大原則〈第2巻〉 ケアネットDVD
5225円
発売日: 2007/5/18
第4回「膵臓・脾臓の基本走査と症例」
第5回「腎と尿管の基本走査と症例」
第6回「上部消化管の基本走査と症例」
第7回「下部消化管の基本走査と症例」
“の”の字2回走査法で出来る! 超音波手技大原則〈第1巻〉 ケアネットDVD
4275円
発売日: 2006/11/21
第1回「“の”の字2回走査法の実際」
第2回「肝臓の基本走査と症例」
第3回「胆嚢の基本走査と症例」
基本をおさえる腹部エコー―撮りかた、診かた
4410円
発売日: 2006/10
検者の"ウデ"が問われる腹部エコー.
「上手く描出できない!」「見落しがないか不安」といった疑問や悩みを解決するベテラン医師の熟練の技が満載!どれも日常診療ですぐに使えるワザばかりです.基礎固めから技術上達までをサポートする本書は研修医,若手医師にオススメです!
新超音波検査消化管
6090円
発売日: 2006/05
超音波技術の向上を目指す方々のための、消化管エコーのスタンダード。検査の知識、計測手順、描出ポイント、スクリーニング、正常像、症例を網羅。消化管エコー検査に役立つカラー解剖図を巻頭に掲載する。
小児消化管超音波診断アトラス
12600円
発売日: 2005/04
豊富な画像ファイルから教育的なものを選び出し編集した、小児消化管の超音波アトラス。乳幼児や小児を対象にした時の検査手順、腸重積整復時の微温生理食塩水による注腸法ほかを記載。
消化管超音波ビジュアルテキスト
8,400円
発売日: 2004/06
   非侵襲的で簡易な検査法として、日常臨床の現場で用いられる体外式超音波検査法だが、その有用性を最大限に発揮されないままになってはいないだろうか?内視鏡、病理写真との組み合わせにより、症候からみた所見のよみ方を解説。ここまでわかる!みえる!を徹底して追及。明日から診る“眼”が確実に変わる。
消化管エコーの診かた・考えかた
5,880円
発売日: 2004/4
消化管エコーの描出テクニック(体位変換・呼吸法・圧迫法など)、所見や疾患の診かた・考えかたを解説し、病んでいるその瞬間の状況をつかまえるベスト・テクニックを伝授。1998年刊の第2版。
腹部超音波テキスト 上・下腹部
13650円
発売日: 2002/10
500例を超える症例、臨床に立った走査・読影解説、超音波検査の理解を助ける解剖イラスト、充実の疾患解説等を掲載。ますます診断に役立つ、腹部超音波テキストの決定版。1992年刊に次ぐ改訂第3版。
チャレンジ! 超音波走査(上巻)ケアネットDVD
4987円
発売日: 2004/7/15
超音波消化管走査マスターの近道は、“パターン認識”で解読していくことです。ここで威力を発揮するのが、“斎藤流ウルトラシェーマ”。まずは胆嚢走査。メルクマールは門脈。門脈枝水平部の辿り方、縦走査、横走査の留意点などについて実践ノウハウ満載でお届けします。また、大きな臓器の肝臓では、正中走査でどこまで見るか?どこで肋間走査に切替えるのか?など、疑問に明解に答えます。
チャレンジ! 超音波走査(下巻)ケアネットDVD
4987円
発売日: 2005/09
上巻では、画像とプローブの扱い、「胆嚢・胆管」、「肝臓」の走査方法をお伝えしました。下巻では、「膵臓」「腎臓・脾臓」と続きます。ここでも、“斎藤流ウルトラシェーマ”を駆使した“パターン認識”が大活躍。最後に「消化管」。腸管のガスによりその全貌を捉えることが出来ませんが、虫垂炎やイレウスのように緊急に対応しなくてはいけない疾患で、実は超音波走査で簡単に把握できるのです。
いまさら聞けない腹部エコーの基礎―CD‐ROMで超音波講習会を再現
7350円
発売日: 2003/09
オールカラーの美しいイラストと丁寧な図解で超音波検査の基本を解説.厳選された症例写真は,初心者,再入門者が腹部エコーを学ぶのに最適です.加えて付属CD-ROMに収められたPowerPointファイルと動画ファイル(著者自らの音声解説入り)によって,検査のポイントが手に取るように分かります.学生・研修医などのビギナーから腹部エコーの本格的な訓練を受ける機会がなかった方まで,広くお薦めします。
小児腹部超音波診断アトラス
10500円
発売日: 2002/03
プローブ操作から診断まで、著者自身の臨床経験に基いた詳細な解説と写真で、小児腹部エコーのポイントが修得できる。超音波が診断に有効である代表的な小児疾患や、検査時の注意点も示した。1997年刊の改訂版。
腹部アトラス 基本編
4725円
発売日: 2002/05
本書は、腹部超音波検査の基本と正常像について必要最小限の事柄をできるだけ簡便にコンパクトにまとめたものであり、白衣のポケットに携帯できるサイズとし、検査中でも容易に活用できるようにした。内容的には、超音波の物理学的な基礎知識、装置の取扱い、検査上の注意点、写真技術、人体解剖学、走査技術、正常超音波像の特徴像と模式図、超音波用語集から構成されている。
腹部アトラス〈症例編〉
4282円
発売日: 1995/08
本書は、腹部領域における超音波検査の病態をまとめたものである。
腹部エコーの実学
8925円
発売日: 2005/02
日常診療に不可欠な腹部超音波の基礎,臨床解剖,走査法,正常像,疾患のチェックポイントを中心に,読影に役立つ豊富な症例を見開きで構成。症例にはシェーマ図で解説,必要な箇所にはCTなどの裏付けを呈示し,一貫したレイアウトで理解に役立つ。プライマリケアの主役として,有用性の高まる超音波検査の基礎と応用のために,学生やソノグラファーはもとより研修医や指導医にも必携の書。
小児腹部エコーマスター・ガイド―急性腹症診断スキルアップ
4725円
発売日: 2005/05
消化器エコー入門書の決定版 腹部エコーを小児消化器疾患の診断に活用するためのノウハウを盛り込んだ。急性胃粘膜病変、腸重積、急性虫垂炎などの急性腹症を中心に、豊富な症例写真を通して、エコー像の読み解き方が分かる。重要な疾患については、異常像と正常像を並べて掲示しており、着目すべき所見が頭に入りやすい。
手にとるようにわかる マル秘腹部エコーテクニックとその理論
5601円
発売日: 2001/05
あなたの超音波ルチン検査法は間違っていませんか?なぜ見落としてしまうのか?なぜうまく描出できないのか?目からうろこのズバリマル秘テクニック公開。
消化器疾患の造影エコーUp Date
9450円
発売日: 2003/05
血液画像の基礎と臨床、食道の造影エコー法、消化管の造影エコー法、肝臓の造影エコー法による診断、造影エコー法による肝癌治療効果判定など、消化器疾患の造影エコー法について解説したテキスト。
2nd step超音波診断「肝」
12233円
発売日: 1994/05
すでに超音波診断の初歩的な知識と技能をある程度マスターしている医師を対象とする。特に超音波検査が有効であると思われる疾患を中心に、超音波診断におけるキーポイント、非典型例も含めた様々な例も提示する。
腹部超音波ハンドブック
7034円
発売日: 1995/05
超音波診断の重要項目が一目で見渡せる。臨床で知っておきたい主な消化器疾患の名称と分類がよくわかる。豊富で鮮明な症例写真。実用目的に合わせての三章構成。さらに、それぞれが相互に検索できる。超音波診断に必要な事項の整理・把握に最適。
小児の腹部超音波診断
9660円
発売日: 2002/05
本書は、日常の小児科診療で超音波検査はどのように利用できるのか、鑑別診断における位置はどこにあるのかを紹介する。超音波解剖や検査所見の解析は最小限にとどめ、検査の実際とその有用性を平易に説明することに努めた。また検査写真としては拙劣なものも少なくないが、自験例であること、小児疾患の診断・病態把握に役立つ写真であることを最優先にした。改訂第3版では、症例を2例追加し、さらに同一疾患でも様々な画像写真をアトラス的に追加した。
腹部超音波テキスト
7350円
発売日: 2002/05
第一線で活躍している医師による、臨床の現場ですぐに使える腹部超音波のテキスト。腹部超音波の基本走査法、計測法、日常検査のテクニックやコツなどを、イラストや写真を交えて解説する。
腹部超音波検査レポート実例集―所見の書き方がまねできる
3150円
発売日: 2005/10
腹部超音波検査における所見の書き方について、多くの症例をもとに所見として押さえておくべき要点を示した、超音波検査に携わる検査技師や研修医のための実例集。
腹部エコー鑑別診断アトラス
12600円
発売日: 2001/01
ベクトル・コアの画像診断書。全超音波画像にシェーマを付け、臨床所見から鑑別診断を考えていく。エコー写真535点。
肝・脾―超音波からはじまる診断のポイント
10500円
発売日: 1998/01
本書は、著者が実際の臨床の場で教訓になった症例を選び、その診断と治療が進んでいく流れに即して、病歴、血液データ、超音波、CT、MRIを呈示した。それぞれの所見とともに診療を進めていく考え方を記した。そして、最後に病理標本と病理診断を呈示した。
胆・膵―超音波からはじまる診断のポイント
9450円
発売日: 1999/05
本書では、外傷や急性炎症などの救急疾患から悪性腫瘍に至るまで、第一線の臨床の場で知識が必要とされる疾患について、幅広く多数の症例を呈示している。画像は、新しく、よく整備された機器で得られた写真を掲載した。メモ欄として病気や診断法の記述の充実により、教科書としても系統的な知識がえられる。
腹部エコーを視て・診る―Bモードから造影モードまで 実践編
8925円
発売日: 2003/05
本書は著者を中心に豊富な臨床症例を肝臓、胆道、膵臓、腎臓、消化管など腹部全般にわたり、スクリーニングから精密検査までを網羅したものである。特筆すべきは最新のCoded Harmonic Angiomodeを駆使した腫瘍診断、3次元表示などは目を見張るものがある。このようなきわめて最新の診断テクノロジーに触れた成書はまだ少なく一見に値する書である。
臨床医のための腹部エコーの読みかた―所見のとらえかたと診断の実際
6300円
発売日: 2002/07
本書は、超音波診断の初心者にも良く理解できるように、超音波診断の基礎知識、基本走査、知っておきたい解剖図なども加えられた。そして、稀にしか見られないものではなく、日常診療上よく見られる症例を選んで解説した。
ステップアップ消化管超音波検査
5460円
発売日: 2006/04
消化管疾患の超音波診断についての入門書。消化管の解剖から、基本的な超音波走査法、各種疾患の概念や特徴的な超音波像までをわかりやすく解説。消化管病変に対するカラードプラ法を用いた血流動態の評価についても言及する。



その他の役に立つ腹部関係の本
画像診断ポケットガイド 腹部Top100診断
5250円
発売日: 2005/3/30
腹部100疾患の画像診断に必要な知識をコンパクトにまとめたもの。各疾患につき2枚の画像あるいは綺麗なカラーイラストが掲載され、視覚的にもインパクトのある構成になっている。
NASHとその類縁疾患―非アルコール性脂肪性肝炎
4200円
発売日: 2003/12
 非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)の病因、臨床像、および治療法について、著者が経験した症例を交えながら解説する。薬物性肝障害やアルコール性肝炎、代謝性・遺伝性疾患など、NASHと関連性のある疾患についても、疾患概念や治療法についてまとめた。
ヴォルフ‐ハイデッガー 人体解剖カラーアトラス〈2〉頭頸部、胸部、腹部、骨盤部、中枢神経系
10500円
発売日: 2002/03
人体構造を正確に理解させることを主眼にし,多数の画像写真とイラストを組み合わせて編集された最新の高品位解剖アトラス。CT像やMRI像といった断面像を大幅に取り入れ,それらを解剖断層面標本写真や微細・秀麗なカラーイラストと組み合わせ,画像診断の進歩した今日の臨床場面での使用にも対応できるよう提示する。全体は,部位別に全2巻で構成,さらに,用語は全て和・英で併記されており,使用者の便を図っている。医学生をはじめ,あらゆる臨床家,医療技術者に恰好な解剖アトラスである。尚,本書は,British Medical Association(英国医学協会)の2000年度Books CompetitionにおいてFirst Prize(Basic and Clinical Sciences部門)を受賞した話題書である。
腹部画像の読み方がわかる本
7560円
発売日: 2000/09
口で説明すれば一言ですむことも、立体図に置き換えて認識してみる。それだけで、腹部画像を読むことはぐっとやさしくなる。医師国家試験過去問題より画像を抜粋し、解説・シェーマ付きで一挙70点収載。
必修・見て覚える消化器の臨床解剖
1890円
発売日: 2003/06
本書では各章ごとに1つの臓器、具体的なテーマに焦点をしぼり、臨床解剖の知識とその意義について、図を用いて目から慣れ親しんでいただき、さらにその臓器が現実の医療のなかでなぜ、どのように大切であるかを臨床に即して解説している。