超音波検査室 >> 上達したいなら自分の本を持とう!! >> 心臓超音波検査関係の本
 まず、はじめに
 超音波の基礎
 検査の進め方
 正常例の解剖と画像
 実際の症例



超音波の達人への近道
それは自分の本を持つ事

腹部関連の本
頚部関連の本
乳腺関連の本
心臓関連の本
その他の超音波関係の本

























































































































超音波の達人への近道
それは自分の本を持つ事

腹部関連の本
頚部関連の本
乳腺関連の本
心臓関連の本
その他の超音波関係の本




心臓超音波検査関係の本
経食道心エコー図法 (Atlas Series超音波編 Vol.10)
12,600円
発売日: 2012/03
・日本心臓血圧研究所循環器内科で長年にわたり経食道心エコー図検査に携わってきた著者が,臨床で経験した圧倒的な臨床症例を惜しみなく収載.TEEで診断されるさまざまな疾患を網羅しています.
・解説ではプローブのアングルなども示し,症例を通して「何を意図して,どうみているのか」を学び取ることができます.
・話題の3D経食心エコーも,症例を挙げてその意義を解説.
・TEEに取り組み始めて間もない若手臨床医はもちろん,経験を重ねた専門医・指導医にとっても有用なリファレンスとなる一冊です.
心エコーハンドブック 基礎と撮り方
4,935円
発売日: 2011/12
必要事項を簡潔に整理。《シリーズ》心エコーハンドブック、スタート。シリーズ最初のこの巻では、心エコー検査・診断に必要な基礎知識と撮り方・検査の進め方・計測法を現場の実践的な観点から整理、短時間で把握できるように簡潔に解説しています。
すべての基本となるBモードの撮り方については、「プローブの当て方」「断層像」「シェーマ」「適応」をセットにして、断面ごとに丁寧に解説。コツやポイントも随所に掲載し、現場で使える知識が身に付きます。
経食道心エコー―撮り方,診かたの基本とコツ
6,300円
発売日: 2011/06
定番入門書が改訂!豊富なカラー写真で手技を基本から丁寧に解説.今版には人工心臓,心移植,カテーテルインターベンション,3Dエコーなど最新情報を追加.経食道心エコーを習得するならまず本書から!
「おっ」と思わせる 超音波検査報告書の書き方 心臓/血管 (「おっ」と思わせる!)
4,935円
発売日: 2010/05
   ・この症例では何を書けば良い?どこの所見が重要になる?そんな疑問にお答えします!!
・各症例枚にレポートを書くときのポイント、コレだけは書いてほしい項目、観察や読影でのコツなど使えるテクニックが満載です。
DVDで学ぶ心エコー図診断 冠動脈疾患編
12,600円
発売日: 2009/2
「心エコー図なくして循環器の臨床はありえない」という信念に基づいて,このDVDは生まれました。このDVD教材では,臨床の現場に則した美しい動画を可能な限り集め,関連するイメージング画像を提示します。「心エコー図から術中の弁や心臓所見をいかに正確に判断するか」という大命題に対して,同じ症例の心エコー図所見を術中所見と対比するなど,診断の理解が一段と深まる構成をとっています.DVD画像で多くの症例を経験して,心エコー図診断の魅力を感じていただければ幸いです。
心臓超音波テキスト
7,980円
発売日: 2009/2
超音波検査学会が発刊する超音波検査法の最新情報を盛り込んだ教科書の第2版。豊富な写真と見やすいシェーマ,カラードプラ画像を駆使して解説したテキスト改訂版!計測法や基本走査はもちろん、ディジタル超音波診断装置やハーモニックイメージング法などの近年の心臓超音波検査の新手法を解説。
心臓超音波診断アトラス (成人編) (Atlas Series超音波編 (VOL.6))
22,580円
発売日: 2008/11
姉妹書の【小児・胎児編】に続き、【成人編】がついに改訂されました。走査法についてはMモード法から断層心エコー図法、各種ドプラ法や最新の検査法までを網羅し、実践に即してその意義と手法を解説。実際の心臓の標本を添えた断層解剖で画像の基本が理解できます。さらに、検査で得られた所見やデータをもとに、拡張能、収縮能に大別される心機能をどのように評価していくかを丁寧に説明。主要心疾患から「術後評価」を含む充実した症例と合わせて、心臓超音波検査の基本と実務を無理なく確実に学ぶことができます。
DVDで学ぶ心エコー図診断 心筋症、心筋・心膜疾患編
12,600円
発売日: 2008/4
●鮮明動画が可能にしたリアルな心エコー体験
300に及ぶ動画、重要ポイントを示した200を超える静止画で36症例を網羅
●完全プロ仕様
スキルアップを目指す循環器ドクター、ソノグラファー必携
●多彩な画像に理解を助ける解説・キーノートをプラス
TTE、TEEを中心に、冠動脈造影、X線写真、CT、心電図、術中写真で診断を補強
●症例から診断へ、疾患名から症例へ
繰り返しトレーニングして確実に診断能力アップ
心臓超音波診断アトラス 小児・胎児編 改訂版
12,600円
発売日: 2008/3
心臓の疾患の中でも特に小児科領域の心疾患の超音波検査についてまとめた一冊です。小児科領域の心疾患については詳しく十分に解説されており、なおかつ読みやすくコンパクトにまとまっています。小児科、心臓外科、循環器内科の医師はもちろん、コメディカルにも読みやすい本になっています。
必ず撮れる!心エコー―カラー写真とシェーマでみえる走査・描出・評価のポイント (ビジュアル基本手技 7)
4,725円
発売日: 2008/4
豊富なカラー写真・イラストで、心エコー検査に必須の断層図を撮るための探触子の位置・角度・コツがみてわかる! さらに、心機能の評価や疾患に合わせた描出のポイントを丁寧に解説!
心エコーの初学者に最適の一冊!
動画で見る・胎児心エコー診断 (1)9,450円
発売日: 2008/3
本書は2004年1月に刊行された『胎児心エコー診断へのアプローチ』の実践版である。前著は,診断の目的別に的確な診断手技をQ&A方式でわかりやすく解説していくスタイルで,読者の方々に広くご支持いただいたが,「心エコー」は動いている心臓から画像を得るため,十分には表現できない部分があったことも否めない。本書では,前著「II 実践編」の構成立てに沿って実際の心エコー動画(約200本)をDVD-ROMで提示した(Lesson 1 3)。前著では表現できなかった「動きの中から読み取る」診断のポイントを簡潔に解説した。
動画で見る・胎児心エコー診断〈2〉流出路からのスクリーニング
7,875円
発売日: 2008/9
『動画で見る・胎児心エコー診断1』の続編。本書では,代表的な5つの先天性疾患[肺動脈狭窄/閉鎖(PS/PA),ファロー四徴症(TOF),左室低形成症候群(HLHS),大血管転位(TGA),両大血管右室起始(DORV)]を取り上げている。各疾患におけるエコー診断のポイントを実際の心エコー動画(約150本)をDVDで提示し,「動きの中から読み取る」診断のポイントを簡潔に解説した。
激辛!伊賀流心臓塾 第4巻 ケアネットDVD―心エコー・スペシャル
5,682円
発売日: 2007/9/7
本編では、心エコーの専用プローブを使わず通常のエコー・プローブだけで3点を観察する方法を紹介します。更に、具体的な症例を見ながら非専門医としての心雑音の聴取法や考え方、病因や鑑別すべき類似疾患などの勘所を、伊賀流に詳しく解説します。 心エコー検査術を高めたい医師・研修医・検査技師は必見!
第9回「非専門医のための心エコー講座」
第10回「心雑音を指摘された無症状の患者さん」
第11回「大動脈弁閉鎖不全症」
開けばわかる心エコーポケットアトラス
3990円
発売日: 2007/08
心臓の立体的解剖図と心エコー断面の模式図、実際の心エコー図を同ページに掲載し、解剖学的位置関係と心エコー画像の見え方が理解できる好評書「Pocket Atlas of Echocardiography」の翻訳。ドプラ法についてもカラーの模式図を収載し、異常部位の把握が簡単に行える。心エコーをマスターしたい研修医、検査技師に有用な一冊。
スタートアップ・心エコーマニュアル 2版
3990円
発売日: 2007/09
心臓のルーチンワークから得られた情報を元に、考えて何が必要かがわかるようになる心エコーマニュアル。基礎的なことから精密検査まで全てをカバーした一冊。
DVDで学ぶ心エコー図診断 弁膜疾患編
14,700円
発売日: 2006/12
●鮮明動画が可能にしたリアルな心エコー体験
600に及ぶ動画,重要ポイントを示した200を超える静止画で47症例を網羅
●完全プロ仕様
スキルアップを目指す循環器ドクター,ソノグラファー必携
●多彩な画像に理解を助ける解説・キーノートをプラス
TTE,TEEを中心に,X線写真,CT,心電図,術中写真で診断を補強
●症例から診断へ,疾患名から症例へ
繰り返しトレーニングして確実に診断能力アップ
基本をおさえる心エコー―撮りかた、診かた
4,095円
発売日: 2006/05
研修医や循環器を専門としない内科医などを対象として、実際の場面での心エコーの位置付けと遭遇することの多い疾患について、実際の場面を前提に解説。『レジデントノート』誌特集に加筆・一部修正を加えて単行本化。
心臓超音波検査レポート実例集
3,150円
発売日: 2007/10
心臓超音波検査にて出会う全ての症例に対するレポートの記述方法を、実際に使われたレポートを紹介することによって判りやすく理解する事ができるように解説。
小児心エコー動画アトラス[CD-ROM]
7,140円
発売日: 2006/5
小児の心臓病は形態異常がほとんどであり,その診断には心エコー検査は欠かすことができないものとなっています。このCD-ROMは,小児の先天性心疾患における心エコー検査の基本的な手技と実際の疾患について,動画を駆使して解説しています。
新・心臓病診療プラクティス〈1〉心エコー図で診る
13,650円
発売日: 2004/4
本書のねらいはただひとつ「日常臨床の役に立つ」ということです。従来の心エコー図の教科書は疾患別に記述されているものが大半ですが、改訂版では前版同様、器官別という形態をとりました。その理由は、臨床の現場ではほとんどの場合、診断がわかってから心エコー図検査を行うのではなく、心エコー図検査を行うことによって診断をつけるからです。本書は、循環器病学を初めて学ぶ先生方が学習に利用されるのはもちろんのこと、エキスパートの先生方にも知識の整理のために役立つように、各項目ともに基本的なことから上級の知識まで網羅されています。
ひと目でわかる心エコー診断
3150円
発売日: 2003/05
従来の教科書が各種疾患・状態の心エコー図所見の記載・解説に終始していたのを、主訴に対応した心エコー図診断学にポイントを切り替えている。すなわち、主訴・状況に応じた心エコー図利用法を解説している。一方、疾患編においても、著述・解説には趣向が凝らされており、その内容はきわめて臨床的である。装置とともにベッドサイドに持ち込んで、即座に患者さんに対応しようとするものである。
依頼理由別心エコー
6350円
発売日: 2003/06
2002年開催「依頼理由別心エコー検査法講習会」を再現。検査の依頼理由となる代表的な心電図異常、塞栓源の探し方、心エコーで心雑音のある症例を診る方法、胸痛の原因の鑑別、息切れと浮腫の評価の仕方をそれぞれ解説。
心臓超音波テキスト
6510円
発売日: 2001/06
超音波検査法の最新情報を盛り込んだ教科書。計測法や基本走査はもちろん、ディジタル超音波診断装置やハーモニックイメージング法などの新手法を解説。日常検査に役立つテクニック(コツ)なども多数取り上げる。
心エコーの読み方、考え方
8400円
発売日: 2002/06
本書は中外医学社の月刊誌“臨床医”に心エコーの読み方として30回にわたり連載していたものをまとめたものである。超音波検査の新しい技法には触れず、検査のコツといった記録方法も記載していない。初心者が陥りやすい誤った計測、読影や診断の進め方、他の検査所見との対比検討などに重きを置いた内容となっている。依頼の仕方から計測の具体的方法といった即戦に応用できる本を目指したものである。
心エコーのABC
5607円
発売日: 1995/09
心エコー図検査は、侵襲もなく、心臓の動きを観察できるので、心疾患の診断を飛躍的に高めたといわれている。この心エコー図検査について、基礎から応用まで、豊富な図を用いて、詳しく解説する。
心臓超音波診断アトラス〈成人編〉
18900円
発売日: 1989/01
本書はこれまで超音波検査に携わってきた我々の仲間の研究成果と臨床試験を踏まえて、我々の超音波検査室での検査の手順とそれぞれの心疾患に対する超音波検査法の有用性についてまとめたものである。特に留意したことは、時間の制約をうける外来検査での検査手順の確立、ドプラ検査にて得られた血流速波形の定量的評価に重点をおいて記述したことである。
心臓超音波診断アトラス 小児・胎児編
18900円
発売日: 1999/08
胎児心エコー編を大幅に増補!名実ともに小児・胎児心エコー診断書の決定版に。
チャートでわかる実践心エコー図法―エキスパートへの近道
7140円
発売日: 2003/05
今日、循環器診療における心エコー図の役割はきわめて大きい。心エコー図法による診断の流れ、病態の捉え方を、フローチャートや図表を用いて、チャート式形式でわかりやすく解説する。
ポケット超音波アトラス〈2〉心臓編―CD‐ROMによる動画再生機能付き
5250円
発売日: 2000/01
動画像300点以上を収録!心臓と頚部血管の超音波像が手に取るようにわかる!―動画と音声による超音波入門書の決定版。
心臓アトラス
5403円
発売日: 1995/09
心エコー図法が循環器疾患の正確な病態把握と診断に大きな役割を果たす現状の中で、本書は心エコー診断を行う際どうしても必要な基本事項をまとめたハンドブック。初心者からベテラン検査技師まで幅広く利用できる一冊。〈
心エコー検査のピットフォール
10290円
発売日: 2005/03
画像診断では数多くの臨床経験が要求される。心エコーの読み方を効率的に習得できるよう図版を多用して解説。総論ではわかりやすく、各論では確診的なもの、特徴的なもの、否定できるものは何かを述べる。
血管・血流アトラス―頚部・四肢・腹部・脳
4410円
発売日: 2002/07
近年、超音波診断装置の進歩はめざましいものがあり、それに伴って検査法や診断法の進歩もめざましく、臨床医学の領域では不可欠の検査法となってきている。特に心臓以外でのドプラ法やカラードプラ法の普及に伴って、生体内の血流情報が容易に観察することができ、血管造影法に代わる検査法にもなりつつある。本書は血管系を中心に、初心者のための検査の基本走査や注意点をアトラス形式によって分かりやすく解説したものである。また、著者らはそれぞれの領域での豊富な臨床経験から、臨床例を含めて詳しく解説している。
血管超音波テキスト
5460円
発売日: 2005/03
最近急速に発展してきた血管超音波検査の知識・技術のエッセンスをまとめた一冊。頸部血管、腹部大動脈血管、下肢動脈・動脈血管の検査にはなくてはならない検査技術のノウハウを記載する。
血管エコーのすべて―頭部から末梢まで
6300円
発売日: 2002/06
検査の目的、手順、手技実践、所見評価の要約ポイントを、多数の症例を呈示し病理組織図とともに概説したテキスト。血管エコーについてわかりやすく解説。
血管・血流超音波医学
8400円
発売日: 2002/05
血管の血流の動態についての基礎と応用を掲載。血管の解剖と血流調節機構、血管内血液の性状、動脈内血液の特性、超音波による定量的血流計測法等の総論をはじめ各論で詳しく解説。学生、研修医、超音波専門医にも役立つ1冊。
実践周術期経食道心エコーマニュアル―基本と応用
10290円
発売日: 2006/06
心臓手術の周術期管理にたずさわる医師(麻酔科医、集中治療医、心臓外科医)を対象に、経食道心エコーの基礎から心臓手術への応用までを無駄なく、しかも必要な最新の情報を簡潔にまとめる。
周術期経食道心エコー実践法
13125円
発売日: 2005/06
開心術を中心とした心疾患患者の術中・術後管理での、経食道心エコー(TEE)の重要性は疑う余地のないものになっている。その操作・診断を行う医師の教育のための教科書。TEE試験の対策にも最適。



その他の役に立つ心臓関係の本
ECGケースファイル―心臓病の診療センスを身につける
5250円
発売日: 2000/05
心電図と病像に基づいた循環器疾患の適切な診断,およびそれぞれの病態にふさわしい現 実的な対応について,61のケースをもとに実際的に解説する循環器診療ガイド。各ケースごとに重要なポイントは"Key Word"としてまとめ,さらに読者が肩の力を抜いて読めるように"診療のヒント"や"メモ"といったコラムを随所に挿入する等,使いやすく,読みやすい工夫を凝らした。日常的に迷うことの多い診断や対応を中心に解説する本書は, "ポイントをはずさない循環器診療"とは何かを教示してくれる得難い手引書である。
先天性心疾患
9975円
発売日: 2005/11
循環器専門医研修カリキュラムを基に企画・構成。循環器専門医をめざす若手医師必携の実践書。
もう忘れない!早わかり心電図―たとえで覚える心臓の動きと心電図の読みかた
2415円
発売日: 2006/01
患者さんの病態をより的確に把握するための道具として、心電図をうまく使いこなせるようにするための一冊。心電図の読みかたをたとえで学ぶ「基礎編」、不整脈心電図をナースステーションで読み解く「臨床編」ほかで構成。
よくわかる心電図―十二誘導心電図から心臓病を解き明かす
3675円
発売日: 2003/06
十二誘導心電図のすべての波形を読みやすく示した、臨床ですぐに役立つ入門書。心臓のしくみから心電図の種類、正常の心電図のよみ方、異常の心電図波形、心電図でよむ疾患の診断と治療までを解説。
心臓血管病理アトラス
29400円
発売日: 2002/07
心臓病理および血管病理について、原点に立ち戻り病理解剖の本来のあり方を考えてまとめた書。循環器病をとりまく環境のめまぐるしい変貌を盛り込んだ1991年刊「心臓病理アトラス」の改題改訂。
臨床心臓病学
15700円
発売日: 2006/04
循環器内科の基礎知識を網羅したテキスト。各疾患における概念や病因・病態から近年急速に進歩した診断法、治療法および循環器領域における再生療法の可能性、治療薬までを写真や図表を用いて解説。