超音波検査室 >> 実際の症例 >> 上腹部領域 >> 肝臓
 まず、はじめに
 超音波検査の基礎
 検査の進め方
 正常例の画像
 実際の症例
   上腹部領域
       肝臓
       胆嚢
       膵臓
       腎臓
       脾臓
       その他
   下腹部領域
   乳腺領域
   頚部領域
   四肢領域
  


 38歳 男性



  肝臓の明らかなエコーレベルの上昇が認められ、肝深部で軽度のエコーの減弱が確認できます。

  左画像で写っている右肝静脈も、脂肪によるエコー散乱の為

  無エコーでは描出されません。 (この小さい画像では確認しづらいのですが)

  肝腎コントラストも著明に観察され、脂肪肝の典型的な症例と言えます。